ブランクが長い

ブランクが長いとやっぱり苦労する!??パートから始めて体を慣らした方が良いかな(?_?)

看護師のほとんどが女性ですが、女性の場合は結婚や出産といった生活環境の変化があり、働き続ける事が難しい為に、
資格を持っていても活かせない方が沢山います。
そのような方は、潜在ナースと呼ばれています。

 

出産を期に、育児に専念する為に一旦職場を離れる方のほとんどは、仕事に復帰する事を考えています。
しかし、ご存知のように、医療業界というのは日々進歩しています。
それに合わせて看護師の知識や技術も進歩していますから、たった1年のブランクでも、復職への不安はとても大きいものです。
看護師にとっては、ブランク後に仕事に復職する事は、とても大きな壁なのです。

 

看護師の働き方としては、給料面でも福利厚生などの待遇面でも、長い目で見ると常勤で働く方がメリットがあります。
しかし、ブランクがある場合、いきなり常勤で仕事に復帰するのは、ハードルが高すぎます。
看護師としての勘も忘れていますし、身体も仕事に慣れていない状態です。
なにより、一つ一つの仕事のやり方が変化していますから、精神的にも辛いと思います。

 

無理なく、少しずつ身体を慣らしながら働く為には、パートがお勧めかもしれません。
自分のペースに合わせて、短い時間での勤務も可能ですから、不安も少ないと思います。
ただ、パートといえども、常勤と同じような勤務体系を強いられる職場もありますから、
事前に職場環境を確認する事はとても大切です。

 

ブランク看護師の為に、復職支援セミナーを行っている病院もありますから、そのようなセミナーを受ける事もお勧めします。
病院の雰囲気や業務内容などを確認してから仕事に就く事ができますし、多くのブランク看護師も働いていますから、
是非利用したいですね。